Case study

製造実績

HOME > 製造実績 > 電池開発支援 > 走行中ワイヤレス給電用
受電コイルの牽引システム

走行中ワイヤレス給電用
受電コイルの牽引システム

東京都立大学 太田様向け

用途
走行する電気自動車へのワイヤレス給電を研究するため、車載コイルが道路コイル上を走行する状況を、 モーターによりレールに沿ってコイルを牽引させることで模擬した実験装置
仕様
【サイズ】W580×L3500×H770(mm) 約80kg

【課題解決内容】
牽引する距離は約3m、牽引速度は10km/hを条件として 積載コイルの荷重も含め駆動モーターを選定。 実験中のコイル脱着作業が容易になるような構造を検討しつつ、適宜改造・修正も行えるアルミフレームを用いて本体部を製作とした。

動画で見るニイガタ